読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぁまぁ、焦らずに。

英語好きの人が書いてるブログです。

CHVRCHES(チャーチズ)っていうイギリスのバンドの曲を最近よく聴いてる

音楽

最近よく聴いてる「チャーチズ」ってバンドの曲が好きだ。ビートが効いてる電子音と、女性ボーカルのかわいい声が印象的。

ディスコの時代に生きてたわけじゃないけど、どこか昔っぽい懐かしい感じもして、でも新しい。そんな感じの世界観。

 


CHVRCHES - Leave A Trace (Lyric Video)

 

バンド名の「CHVRCHES」は「チャーチズ」って読むんだけど、本来なら"U"のところを"V"って表記してる。"E"が三本線になってる表記も見かける。

 

ボーカルのローレン・メイベリー 

バンドはイギリスのグラスゴースコットランド)で結成されて、3人組。結成は2011年で、今まで2枚のアルバムを出してる。(他の有名なグラスゴー出身のバンドだと、Franz FerdinandとかMogwaiがある。)

 

ボーカルのローレン・メイベリー(Lauren Mayberry)は1987年生まれで(同い年だ)、ピアノとかドラムとか、シンセサイザーとか色々と楽器を弾けるらしい。 

2013年に日本でもデビューしてて、同年の8月にサマソニも初来日してる。

hostess.co.jp

 

このバンドを知ったきっかけが、実は曲じゃない。ライヴでのローレン(ボーカル)の言動がネットで話題になったことがあって、その記事を通して「なに?このバンド」って思って調べたのがきっかけ。

 

 内容としては、ライヴ中にファンから「結婚してくれー!」って声があって、そこに「知らない人にそうやってアプローチするのがよいアイデアだと思ってるの?」みたいな感じに、軽くあしらってるもの。すると、客席から喝采の嵐みたいな。

けっこう肝がすわってる人だなぁと思った。


Lauren Mayberry of Chvrches vs. "Marry Me" guy- ^_^ (Central Park Summerstage, 9-29-15)

 

ローレンの英語のウィキペディアをみてみると、肩書きに「ジャーナリスト」ってあったから、多分、頭の回転も速そう。

けっこうクールな印象が強かったんだけど、インタビューとかみてみると、はしゃいだり、ふざけたり、ユーモアがある人だなぁと思った。

 

 

CHVRCHESさん(@chvrches)が投稿した写真 -

 

この曲がお気に入り。


CHVRCHES - WE SINK

 

ライヴ映像もYoutubeにたくさんアップされてます。


Chvrches perform "Clearest Blue" - Pitchfork Music Festival 2015

 

これはちょっとしたインタビュー。日本が好きみたい。バンド名に"V"を入れたのは、グーグル検索で探しやすくするためだったとか。


【日本語字幕付】CHVRCHES(チャーチズ)ツアー・ドキュメンタリー&インタビュー映像(Part 2)